なるなるなる!私は細く美しい身体をダイエットで手に入れる

お金をかけずに下半身痩せ!日常生活の一工夫。

冬の間ほとんど家から出ない引きこもりの生活をおくっていたら、なんだかたるんだ体になってしまいました。体重こそあまり変化はないものの、しまりのない体型…これから薄着になるし、ちょっと引き締めたいなと思い、ダイエットを決意しました。とはいえ、小さい子がいる専業主婦なので、自由になる時間もお金もありません。独身の頃のように、ジムやエステに通うわけにもいかず、授乳中なので極端な食事生活も難しい。そんな理由から、日常生活の中で、お金をかけなくてすむダイエットを目指しました。

 

そこで私が実践したのは、まずはエレベーターを使わないこと。我が家はマンションの四階なのですが、ゴミ捨ても散歩も買い物も、全部階段を利用しました。もれなく子どもをだっこしているので、これが結構な負荷になります。無理をしても続かないだろうと、エレベーター禁止は自宅のみ。買い物先や駅なんかでは、普通にエレベーターもエスカレーターも利用しています。階段利用があたりまえに定着してからは、つま先立ちも取り入れました。食事の用意をしているとき、子どもの寝かしつけをしているとき、洗濯物を干すとき…思いついたらつま先立ちで行っています。

 

この二つを始めて二ヶ月ほど、ふくらはぎが引き締まってきました。太ももにも余裕が出てきたので、タンスの肥やしになりつつあったパンツもきついもののなんとか履けます。このまま継続すれば、夏本番にはすんなり履くことができそう。そうなると欲が出て、おなか痩せもしたくなりました。しんどいことやお金のかかることはしないのがモットーなので、とりあえずなにをするときも下腹部に力を入れるようにしています。さすがにこれだけではあまり効果が出ないかも?と思うので、これも当たり前に定着したら、腹式呼吸を取り入れる予定です。